マガジンのカバー画像

みはらびと。

55
「みはらびと。」とは、三原で生まれ育った人、一度は三原を離れたけれど再び戻ってきた人、縁あって三原に移り住んだ人、三原への熱い想いをもつ「まちのつくり手」です。 さまざまな分野… もっと読む
運営しているクリエイター

#まちづくり

食を通じて笑顔と健康を創る! 三原発の体験型八百屋へ

この記事は、2020年7月取材時点での情報です 【まちづくり】 体験型八百屋 COCOLA3(ココラサ…

本郷の町を盛り上げたい! 第二の人生は地域活動に貢献

【まちづくり】 本郷町観光協会 柳川朝郎(やながわ あさお)さん 「本郷町で知らない人はい…

三原の情報&魅力をSNSで発信! 動画でまちを盛り上げる噂の仕掛人

この記事は、2022年2月取材時点での情報です 【まちづくり】 muvies(ムービーズ)広島オフィ…

新幹線の駅から日本で一番近い離島に惚れた建築家、島の台所で見つけた「柑橘系の夢」…

この記事は、2018年12月取材時点での情報です 【まちづくり】 株式会社アトリエアク 鈴木敏司…

タコにスイーツ、講演会まで!? 人と人をつなぐ仕掛け人、縦横無尽にまちの活性化に…

この記事は、2018年12月取材時点での情報です 【まちづくり】 みはらまちづくり兎っ兎 小川和…

「人生に悩んだら、小佐木島に来て「区長さん」に相談しよう! 島のパワーを知る『生…

この記事は、2018年12月取材時点での情報です 【まちづくり】 小佐木島 区長 岡本正穂(おか…

新しい時代の暮らし方、働き方 ~IT×田舎が生み出すもの~

この記事は、2020年11月取材時点での情報です 【まちづくり】 ギークハウス広島 篠崎初光(しのざき もとひこ) のどかな田園風景が広がる三原市北部の久井町坂井原地区は、世帯数360戸ほどの小さな山あいの地域。「ギークな人たち」×「田舎暮らし」をテーマに掲げるシェアハウス「ギークハウス広島」があります。 技術オタクが集う⁉ 「ギークハウス」とはギークとは『技術オタク』という意味を持つ英語の俗語。そんな人たちが集ったシェアハウスが『ギークハウス』です。 そして、『ギー

新しい形を模索しながら 三原の芸術文化に新風を吹き込む

この記事は、2020年12月取材時点での情報です 【まちづくり】 一般財団法人みはら文化芸術財…

感動を共有したくて、三原での体験型観光をプレゼントするプロジェクトを発信

この記事は、2019年2月時点での情報です 【まちづくり】 (株)KOTOYA 小松愛香(こまつ あい…

三原でまちづくりをはじめたい! サードボックスはまちのワクワクを創出するコミュニ…

この記事は、2019年1月取材時点での情報です 【まちづくり】 サードボックス 泉太貴(いずみ …

歴史と文化を伝える町の看板的存在。凛々しくも、親しみ感じさせる『三原二之丸会』

この記事は、2019年2月取材時点での情報です 【まちづくり】 三原二之丸会 大中孝広(おおな…

どこか懐かしさ漂う滞在施設『鷺邸(さぎてい)』。佐木島の魅力を発信しながら、人と…

この記事は、2019年2月取材時点での情報です 【まちづくり】 鷺邸 白須克子(しらす かつこ)…

高坂町に人を集め、町を活性化するために。「もみじの郷」の歩みは止まらない

この記事は、2019年1月取材時点での情報です 【まちづくり】 もみじの郷 先小山 譲 (さき…